楽天がサヨナラ勝ちし、日本ハム戦の連敗を5で止めた。3―3の延長十一回に銀次の二塁打と2四球で無死満塁とし、島内が左越えに安打を放った。日本ハムは八回1死二、三塁を逃すなど、終盤の好機をものにできな...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ