阪神のメッセンジャーが九回途中2失点で、勝ち星を2年ぶりに2桁にした。球威、切れともに申し分なく、八回までは得点を許さなかった。四回に江越、六回は福留が一発を放ち、終盤も効果的に加点。中日は反撃が遅...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ