DeNAが逃げ切った。三回に筒香の二塁打で先制。五回には梶谷の12号3ランと筒香の35号ソロの2者連続本塁打で加点した。ペトリックが七回途中2失点で3勝目を挙げ、山崎康は26セーブ目。巨人は終盤に追...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ