阪神が3連勝。同点の九回1死満塁から高山の押し出し四球と大和の2点適時打などで4点を勝ち越した。自身5連敗中だった岩貞は八回まで毎回の11奪三振で、5月27日以来の5勝目。DeNAは九回に代わった山...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ