阪神は0―1の七回2死から代打狩野が2点二塁打を放って逆転した。八回にもゴメスの2点二塁打などで4点を追加。岩崎が7回1失点で約2カ月ぶりの2勝目を挙げた。中日はジョーダンの好投を生かせず、6カード...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ