日本ハムがサヨナラ勝ち。2点を追う七回2死二、三塁で岡が2点適時打を放つと、九回2死満塁は代打矢野の押し出し死球で試合を決めた。5番手のマーティンが2勝目。ソフトバンクは3番手の五十嵐が崩れ、今季初...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ