楽天が終盤に大量点を奪った。八回1死満塁、聖沢の中前打で2点を先制すると、九回は藤田、足立の適時打など打者11人で7点を加えた。美馬が7回を3安打無失点で7勝目を挙げた。ロッテは救援陣が打ち込まれ、...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ