広島がリーグ50勝一番乗り。0―1の三回、新井の8号3ランで逆転。五回に丸の適時打、七回には丸の11号ソロと鈴木の12号2ランで加点した。岡田が6回1失点で2勝目。阪神は拙攻が目立ち、能見も踏ん張れ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ