阪神の能見が5勝目を挙げた。内角への直球とフォークボールを巧みに操って六回まで2失点で踏ん張った。ドリ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)