投打のかみ合った楽天が快勝した。二回に聖沢の適時二塁打、オコエの2点三塁打などで4点を先取。則本は8回を8奪三振で失策絡みの1失点のみ。要所を締めてリーグトップに並ぶ6勝目を挙げた。ヤクルトは6連敗...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ