DeNAが今季初の4連勝。石田はボールに切れがあり、7回1失点で5勝目を挙げた。打線は二回に戸柱の適時打で先制。その後も梶谷と桑原のソロなどで効果的に加点した。中日は打線が不振で、貯金がなくなった。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ