両チームとも中盤以降は本塁が遠く、引き分けた。互いに救援陣が踏ん張った。中日は五回以降、わずか2安打に...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)