阪神が連敗を3で止めた。2―2の九回1死から新井が勝ち越しソロを放った。3番手の高橋が3勝目。九回はマテオが締めて10セーブ目。DeNAは井納が粘ったが、バックの拙守もあって2失点。最後は抑えの山崎...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ