阪神の2年目、横山が散発の3安打に抑え、7回無失点でプロ初勝利。打線は17安打で9点を挙げた。原口がプロ初本塁打の3ランを含む2安打4打点。新人板山が3安打。中日は吉見が7失点と打ち込まれた。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ