阪神は1点を追う五回、陽川がプロ初本塁打となる逆転2ランを中越えに放った。岩貞が要所を締めて6回を1失点(自責点0)で2勝目。DeNAは今季最多の借金10。今永が6回2/3で14三振を奪ったが、援護...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ