阪神が13安打で快勝。二回に岡崎の犠飛と高山の適時打で2点先制。高山は五回にも2号2ランを放つ活躍。能見は今季初完投で2勝目。広島は福井が失点を重ね、打線も狙い球を絞れずつながらなかった。新井は2安...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ