日本ハムが延長戦を制した。1―2の八回に大野のソロで追い付き、延長十回1死一、三塁から中島のスクイズ、田中賢の適時打で2点を勝ち越した。ソフトバンクは一回に先制した2点のリードを守れず、連勝が8で止...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ