プロ野球巨人の野球賭博問題で、巨人に契約を解除された笠原将生元選手(25)が、携帯電話で賭博のレートとなる「ハンディ」を伝えられ、手渡しや金融機関の口座を介し賭けの精算をしていたことが23日までに分...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ