巨人が首位浮上。5―5の五回にクルーズの4号ソロで勝ち越すと、六回から戸根、マシソン、山口、沢村の継投で逃げ切った。四回途中から登板した田原誠が初勝利。広島は黒田が5回6失点。連勝が4で止まり、首位...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ