阪神が3連勝。二回に梅野の2点適時打で先制し、五回はゴメスの2号3ランで突き放した。藤浪は再三走者を出しながらも九回途中2失点で初勝利。ヤクルトは9年ぶりの開幕4連敗。館山が制球難で、追い上げムード...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ