巨人の阿部慎之助捕手が12日、川崎市のジャイアンツ球場で行われたイースタン・リーグのヤクルト戦に「4番・捕手」で出場し、昨年6月6日以来となるマスクをかぶった。今季は捕手に専念することが決まっている...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ