ソフトバンクは和田が4回1安打無失点と万全の仕上がりを披露した。1軍定着を狙う上林は適時二塁打を放ち、好守も見せた。楽天は先発の塩見が4回無失点と好投。先発候補の森は守備の乱れもあり、4回5失点と崩...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ