ヤクルトは19安打11得点と打線がつながった。新人の山崎が2安打を放ち開幕1軍へアピール。石川が3回1失点で順調な調整を印象付けた。中日は山井が打ち込まれ、不安を残した。オープン戦初出場の荒木が1安...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ