オリックスはブランコが本塁打を含む長打2本で復調ぶりを示した。急きょ先発した佐藤峻は5回3失点にまとめてアピール。ロッテは開幕投手に決まっている涌井が3回4失点と打たれた。開幕4番候補の井上は3ラン...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ