広島の福井が3回無失点、新人の岡田が2回無失点とともに先発ローテーション入りに前進した。エルドレッドが2戦連続の一発。巨人は開幕投手の最有力候補の菅野が変化球の精度に不満を残し、3回3失点。打線は5...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ