日本ハムの吉川はストライク先行の安定した投球で2回1安打無失点と順調な仕上がりだった。ロッテは先発枠を争うチェンが四回に4連打を浴びるなど詰めが甘く4回3失点。新戦力のナバーロは四回に2戦連発の本塁...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ