ロッテは新外国人ナバーロの力強いスイングが光り、初の実戦で2ランを含む2安打の活躍。先発ローテーション候補の新人の関谷は2回2失点だった。中日は若松が3本塁打を浴び、2回6失点。制球が甘く、球威も物...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ