プロ野球・西武の18日の紅白戦に先発した野上が、その後ブルペンで約300球の投げ込みを行った。試合前の準備を含めると402球を投げたこととなり「トレーニングではつかない筋肉もある。最後は良い感じに力...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ