【ソウル共同】韓国野球委員会(KBO)は8日、昨年まで阪神でプレーし、マカオでカジノに興じたとして韓国検察に単純賭博罪で略式起訴された呉昇桓投手、元ヤクルトの林昌勇投手について、韓国プロ野球に今後復...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ