ヤクルトの小川泰弘投手が3日、東京都内で自主トレーニングを開始した。プロ入りから3年間で36勝を挙げた右腕は、4年目の目標に初の沢村賞獲得を掲げ「目標は大きく。自分の中で決めて取り組んでいきたい」と...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ