労働組合・日本プロ野球選手会の定期大会が3日、大阪市内で開かれ、嶋基宏会長(楽天)の4年目の続投が承認された。また野球振興事業などを行う一般社団法人・日本プロ野球選手会は総会で現役引退した東出輝裕理...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ