【桃園(台湾)共同】野球の国際大会「プレミア12」は14日、1次ラウンド6試合が行われ、B組の日本は桃園市の桃園国際野球場で米国を10―2で下して開幕4連勝を飾り、同組1位での準々決勝進出を決めた。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ