プロ野球・広島の木村昇が10日、今季取得した海外フリーエージェント(FA)権の行使を表明した。35歳の内野手は「難しい決断だった。不安いっぱいだが、他球団の話を聞いてみたい」と国内移籍を視野に入れて...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します) プロ野球TOPへ