阪神の一二三慎太外野手(23)が来季の契約を結ばないと通告されていたことが1日、分かった。育成選手として再契約する見込み。神奈川・東海大相模高から2011年、投手としてドラフト2位で入団し、翌年に...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)