ソフトバンクの工藤公康監督は1日、今季のパ・リーグ首位打者で打率3割、30本塁打、30盗塁のトリプルスリーを達成した柳田悠岐外野手(27)が左脛骨骨挫傷の影響で、8日から日本と台湾で開催される国際...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)