巨人の高橋新監督が下半身強化の重要性を強調した。30日、川崎市のジャイアンツ球場での秋季練習で若手がインターバル走を繰り返した。「走ることが打つことにも、守ることへも生きてくる。(秋季キャンプ地の...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)