慌ただしく動き回り、一日を終えた。巨人の高橋新監督は28日、川崎市のジャイアンツ球場で行われている秋季練習を初めて視察。スーツ姿で選手の動きを見守り「緊張感があって、疲れました」と苦笑した。

...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)