ヤクルトが逆転勝ちした。山田が一回に先制2ランを放つと三回に勝ち越しソロ、3―4の五回には3打席連続の逆転2ランを放った。八回には畠山のソロなどで3点を加えて突き放した。杉浦は五回途中で降板したが...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)