巨人は26日、監督を退任した原辰徳氏が来年1月1日付で球団特別顧問に就任すると発表した。

 原前監督は2期にわたり計12シーズンで7度のリーグ優勝と3度の日本一を達成した実績を誇る。就...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)