ソフトバンクが同点の六回2死走者なしから1死球を挟む6連打で5点を勝ち越した。一、二塁として内川が2点二塁打。さらに李大浩、吉村の適時打で畳み掛けた。バンデンハークは尻上がりに調子を上げて6回1失...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)