退団が濃厚となっている阪神のマット・マートン外野手(34)が13日、米国へ帰国前に関西空港で「タイガースでプレーするのは、今年で最後ではないかという感覚がある」と心境を語った。

 来日...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)