ロッテは二回に井口のソロで追い付き、七回にデスパイネのソロで勝ち越した。涌井は6回1/3で143球を要しながら1失点で粘った。救援陣も七回1死一、二塁から松永が、八回1死一、三塁からは内がしのぎ、...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)