次期監督の候補を球団OBの金本知憲氏(47)に絞り込んでいる阪神は、就任要請と交渉を既に2度行って回答を待っている状態であることが9日、球団関係者への取材で分かった。具体的な回答期限は設定していな...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)