広島が9日、栗原健太内野手(33)の退団を発表した。「金額にかかわらず、出場機会を求め他球団をあたってみたい」との意思を尊重し、野球協約の減額制限超過提示による自由契約にすることになった。

...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)