中日は八回にエルナンデスの適時二塁打、続く藤井の三塁打、若松の適時打で計3点を挙げた。若松が七回から最後まで投げ切って初の2桁となる10勝目。広島は打線が一回の1安打だけ。八回は代わった大瀬良がつ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)