セ・リーグは7日、今季最終戦で4位広島が中日に0―3で敗れたため、全日程を終えていた3位阪神の3年連続6度目のクライマックスシリーズ(CS)進出が決まった。これでセのレギュラーシーズンは終了した。...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)