史上7人目の三冠王で今季限りでのソフトバンク退団を表明し、現役続行を目指す松中信彦内野手(41)が1日、ヤフオクドームで行われたシーズン本拠地最終戦の楽天戦に「7番・指名打者」で先発出場し、4打席...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)