オリックスが快勝した。一回にT―岡田の犠飛と小谷野の適時打で2点を先取。七回には糸井の2ランで突き放した。バリントンは6回無失点で5勝目。西武は中軸が封じられ、4安打で1点を奪うのが精いっぱいだっ...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)