優勝へのマジックナンバーを「1」としながら前夜に敗れて足踏みしたヤクルトは30日、神宮球場の室内練習場で全体練習を行い、仕切り直した。10月1日の阪神戦が本拠地での最終戦。真中監督は「今までとは緊...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)