セ・リーグは29日、優勝へのマジックナンバーを「1」としている首位ヤクルトが広島に2―4で敗れ、30日にセは試合がないために優勝決定は10月1日以降に持ち越しとなった。

 1日にヤクル...[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)